引越し

引越しで使うダンボール箱を調達する

引越しをするときには荷造りをする時間を計算に入れておくべきです。ダンボール箱に衣類や本、趣味の道具類を積み込んでいくと、以外とダンボール箱が何個も必要であることが分かります。

本などを大きなダンボール箱に詰め込んで行くと、かなりの重さになってしまうので持ち上げられない事があります。そんな状況にならないように、ある程度の箱の大きさと、中に入れる物の重さの関係を考えて詰めていく必要があるのです。

 

ダンボール箱は、底の方をテープでしっかりと抑えても、あまりに重い物を入れると底が抜けてしまう可能性があります。なので、底が抜けてしまうダンボール箱を使うのではなく、プラスチック製の衣装ケースなどに重いものを中心に入れるという考え方も良いのです。

 

自分の身の回りにあるものをチェックして、ダンボール箱の強度と大きさなどを考えて準備するのです。一日で調達できるダンボール箱はそれほど多くないので、作業を始める一週間以上前からダンボール箱を集め始めるべきだと思います。

 

質の良い固いダンボール箱は重い物が入っている食料品などのダンボール箱が良いのですが、野菜類などで使われた箱は水分を吸っている可能性があり汚れている可能性も高いのです。